エクセルマクロなブログ

エクセル マクロ(Excel VBA)の作成・制作に携わっています。

◆お問い合わせはこちら◆
<< オークションマクロ続き | VBA7 >>

出品データの流用

さて、前回の続き。

登録データを使い回すルーチンについてです。


・出品データ名はユニークであること
・必須項目がすべて埋まっていること

これは一番目の方は連番を自動付与することでクリアできます。
二番目は処理中にたてたフラグ(入金など)を消すことで可能です。

この処理を作れば在庫がいくつかあるけど、何度も出品するデータを流用できるようになります。




次回に続く。
日記 | - | -

スポンサーサイト

- | - | -